日本共産党高槻市会議員団

Main Content

2022年度高槻市当初予算と施策に対する要望

日本共産党高槻市会議員団は11月29日に濱田市長に対し、6項目の重点要望とともに、120項目の要望を提出しました。
pdfデータ(184KB


府民の命の危機を救え_高槻民報21/5/19


7月30日開催、高槻市新型コロナウイルス対策本部会議資料より、新型コロナ感染症、ワクチン接種の状況

市政だより9月発行

議員辞職のお知らせ
 8月10日に宮本雄一郎氏が、健康上の理由で辞職願を議長に提出し受理されました。
 市会議員として14年間皆様に支えられ議員活動をしてまいりましたが、これ以上続けることが困難と判断し、議員を辞めることになりました。皆様には本当にお世話になりありがとうございました。議員団としましても宮本雄一郎さんが体調を回復できるように協力していきますので、よろしくお願いいたします。

団長 中村れい子

 24年間、議員が発言しなくてはと、皆さんの声を聞き、毎議会一般質問をしてきました。その中で、産廃焼却施設建設の手続き条例制定などみなさんの願いを実現できました。

きよた純子

 今、命・暮らしを第一にした政治こそ必要です。議会では高齢者福祉、子どもの貧困問題など取り上げ、これからも声をあげにくい人にも光をあてる政治を。

出町ゆかり

 高齢者の介護、障害者の支援、行政サービスコーナーの継続や樫田地域の医療と介護の不便さなど、市政に届けてきました。 みなさんの声を市政に届け、安心して暮らすことができる高槻市に。

法律相談は(相談日 第2水曜日)
日本共産党高槻・島本地区委員会へ
072-685-6661

生活相談は
日本共産党議員団 控室へ
072-674-7230